@カードローン比較情報

支払催促
皆どこで借りるの?
借入先ランキング

支払を滞ると、まずは金融会社から電話が来ます。電話の内容は至って簡単で、「支払が出来てないので払ってください。」と言われます。ここで支払方法に関する相談等も出来ますので、質問や疑問があった場合、支払が出来ない理由等も一緒に説明しておくと、相手の方の印象も変わりますよ。

電話に出ない、確認が取れないといった場合は手紙が来ることに。手紙は「催促状」が来ます。内容は各社によって違いますが、ほとんどの場合「支払が出来ていません。超過分にいくらの損害金がかかりますので、早めに払いましょう。」といった内容です。

手紙を出したが、まったく反応がない。

そうなると今度は担当の方が集金にきます。

集金に来たけど、いつも家に誰もいない。

そうなると今度は職場に集金の人がきます。

職場に行ったけど、そんな人は働いていない。 昔働いていたけど、今は働いていない。

こうなると、各金融機関も法的手続きに踏み出します。

支払催促は、脅迫ではありません。一昔前までは「やくざがくる」というイメージの人も多かったかもしれませんが、実際には法律により、訪問時間や訪問方法も徹底して守られています。訪問する人も、しっかりとした金融、法律にある程度詳しい営業担当の人が来ます。

相手の方も人間なので、こちらの態度次第では口論になる場合も。ただいきなり怒ってくるほど子供ではないので、そこまでおびえる必要はありません。相手の方も、なぜ回収できない状態になっているのか、親身になって来てくれる場合がほとんどですよ。

こちらの事情を説明すれば、内容次第では、色々な支払方法を提案してくれる事も。

支払催促に対して、逃げたくなる気持ちはわかりますが、訪問は最後の砦になるので、これを逃げるのだけは絶対にやめましょうね。

支払いをしていなくても、電話の段階で何とかなりますので、慌てずまずは電話でしっかりと説明をしましょう。

ちなみに自宅でなく職場で担当の人と話し合いをする場合。 内容次第では職場の上司を混ぜて話しをする事もあります。 体裁が悪いのもありますが、「この人借金して取立てが来てるよ」という噂もおまけでついてくることになります。

皆どこで借りるの?
借入先ランキング

お金を返す
返済方法
リボルビング
返済しない場合・・・
支払催促
利用状況の把握

レイク/アコム/武富士/プロミス/モビット/ノーローン/キャッシュワン
←@カードローンHOME
@カードローン比較情報
All Rights Reserved.